結婚式の前撮りの二つのスタイル

結婚式を行う前に時間を取って新郎新婦で写真を撮ることを前撮りと呼び、これには主に二つの方法があります。一つがスタジオでの撮影であり、複数のメリットがあります。まずドレスをレンタルする場合、好みの衣装を選んで着たらすぐに撮影ができるという点です。屋外の撮影と比べて、手間も時間も省けます。衣装の候補はたくさんありますし、変えるのも楽なのでいくつかのパターンの衣装で写真を撮影できます。ウエディングドレスから和服に衣装チェンジするといった大掛かりな着替えも比較的スムーズです。異なる雰囲気の写真を残せるので、結婚式の前撮りがより魅力的なものとなります。

もう一つはロケーション撮影と言われるものです。ビーチや夕焼けなどを背景にして屋外で写真を撮影したり、アンティークな建物の前で二人でポーズをとることができます。室内とは違う開放的な雰囲気を出したり、美しい景色を入れて魅力あふれる一枚にできます。二人の思い出深い場所を指定することも可能です。

結婚式の前撮りの二つにはどちらにもメリットがあります。式当日の写真だけではさみしいので、思い出作りとして満足できる素敵な写真を撮ることも検討してみてはいかがでしょうか。